理不尽なパワハラ上司がクソうざいなら、絶対我慢せず転職を勧める理由


30代転職10回を経験したフク業・管理人のSOです!

理不尽な上司っていますよね!

自分の会社の立場が上であることを良いことに、

すべて部下のせいにしてマウントを取って理不尽なパワハラを繰り返す最低野郎。

 

 

はっきりいってそんなクソうざい上司の元で働いている意味なんてありません。

今日は自分の職場にいた上司の事を交え、

そんな職場は絶対辞めた方が良い理由を書いていきます。

 

人の話を聞いていないパワハラ上司

自分のいた所のとある上司は、仕事を沢山かかえている為か、

いつも「忙しい忙しい」が口癖の、いつも夜中まで残業をしているような人でした。

 

 

そのせいか、自分で言った事を覚えていなかったり人の話も覚えない、

またその逆もあり、上司は自分でまだ言ってもいない事を

もう既に言った事を前提にして話を進めるような感じの人で

とにかくコミュニケーション上の行き違いがとっても多い相手でした。

 

この上司は、いつも忙しいって言っているけど、

いつも曖昧な記憶で仕事をしている事が原因なんじゃないのか?とよく思ったものです。

 

 

問題はそれを全て部下のせいにする事

こんな行き違いが起きている時点で既に問題アリなんですが、

本当にうざいのはこれを全部部下のせいにする事です。

 

 

上司が自分で出した指示で問題が起きた時は

「いや、俺がそんな指示を送るワケねーだろ、お前の解釈の問題だ」と開き直られたり。

 

 

上司が言ってもないのに言ったと勘違いしたことに対しては

「いや、そんなの俺がたとえ言わなくても、自分の判断でできるだろ」と怒鳴ってきたり。

 

 

こっちが言ったことを覚えてない時は

「そういうのはメールでちゃんと残せよ」と逆切れ、

メールで残していたとしても「メールしたら電話で連絡しろ!」とまた逆切れ。

 

 

要は、どんな状況でもこっちがマウント取られるって感じなんですよね。

 

本来コミュニケーションで行き違いが起きた時の改善は

事実と原因を精査し、解決方法を模索していくのが普通です。

 

しかし、このような理不尽な上司に当たった場合は

相手は立場を利用して自分は悪くないという主張をするだけ。

仕事がやり辛いだけではなく、改善に努めないので同じような問題もまた起きてしまいます。

 

 

距離を取ろうとすると更に悪循環にハマる。

こんな事が続くと、部下は上司と話すことに対し、無駄とストレスを感じる為

次はできるだけ上司との接触を避けるように仕事を進めようとします。

 

上司に仕事の進捗を伝えるのを後回しにしてしまったり

相手に一声かけて確認すれば良いような事が出来なくなったり

 

そうなると益々コミュニケーションのズレから行き違いは大きくなる一方となり、

新たな問題も生まれ、パワハラがエスカレートする負のサイクルにハマります。

 

しかも、こういう上司に限って何故か自分が距離を置かれている事を感じ取るのは敏感。

それがタチの悪い上司だったりすると、陰湿ないじめに発展する場合もあります。

他人のミスに難癖をつけて僕のせいにされたり。

自分だけ必要な情報が回ってこなかったり。

結構つらかったですね。

 

 

そして次第に仕事自体にやる気も考える力も失い、

休日は体を動かすのもつらい状態になり、ただボーっと過ごすだけ

最終的には心療内科で適応障害と診断されました。

 

こんなクソうざい上司の元では働いてはダメ、ストレスを感じるまでに転職しよう。

幸い、僕は心療内科にかかってから、早々に会社を退職したので適応障害はすぐに治りました。

 

しかし、あの時に辞めるのは「甘え」とか、

そんな事を考えて変な根性で仕事を続けていたらうつ病になった可能性もあり

そうなった場合は社会への復帰はより困難なものになっていたと思います。

 

幸いその後は社会にしっかり復帰する事ができました

それはあの時退職をする決断ができたおかげだと思っています。

 

なので、もしもあなたが昔の僕みたいに、

理不尽な上司からパワハラを受けた状況で働いていたとしたら、

そこから逃げる選択肢をとっても全然良いと思います。

 

 

そして転職する際に重要な事は

 

転職する会社の事をしっかり調べる

 

適職診断などで 自分の適性を知る

 

ホワイト企業を探すコツを知る

 

こんな事をして転職の準備をしっかりする事が大事だと思います。

 

 

理不尽な上司の元で働いて不当に非難され続けるのは本当につらい事です。

こんな所で我慢してストレスを抱えていても意味はありません。

 

 

それどころかうつ病にでもなってしまったら、あなたの長い人生を

棒に振ってしまう事にもなりかねませんので、

もしもあなたが辛くて仕方のない状況ならば、迷わず転職を検討した方が良いと断言します。

 

 

今は転職サービスに溢れ、転職も比較的しやすい世の中です!

また、前述した転職の準備以外にも、

現在は民間にも数々の転職サイトやエージェント等のサービスがあります。

以下に評判の高い無料転職サービスやホワイト企業を探すコツ等をまとました。

 

特にエージェントは担当者が利用者と面談を行い、

過去の職歴、性格など、希望などを綿密にヒアリングして、

自分に合った求人をリストアップしてくれます。

 

なので、

  • 希望に近い求人を高い精度で見つける事が可能になる
  • エージェント会社は自社の評価を下げない為に、取引している登録企業の事を十分に調べ、可能な限りブラック企業を排除するように動いている。

上記の事からゼロとは言えませんが、ブラック企業を引き当てる可能性も抑えられ、非常に利用価値があります。

 

また、転職の段取りもエージェントが代行してくれるため、

在職中の人でも働きながらスムーズな転職活動を行う事が可能になります。

下記から自分に合ったサービスを活用しましょう!