男が派遣社員で働くか悩む時の道標。将来設計(自己啓発・副業)が重要!


こんにちは!

副業・転職へ一歩踏み出せるブログの管理人SOです!

昔に比べると多様な働き方が認められつつある世の中になってきました。

その中には男の方で派遣社員を検討する人も思います。

 

 

しかし、派遣社員って

将来性がなく不安定、給料が安い、世間の風当りが強いんじゃないかとか
色んな懸念がでてくるんじゃないでしょうか。

 

 

今日は僕が実際に派遣社員として働いてみた経験から、

男が派遣社員をする事にあたっての将来性などについて思ったことや、

男の派遣社員がすべき事、

また、上記のような懸念についても回答していきたいと思います!

 

 

派遣社員の給料は月給ベースは安くはない

さて、まず派遣社員の給料ですが、
はっきり言って安くはありません。

 

普通の事務の一般職でも

 

事務等の一般職でも時給1600円からというものが多く、
デザイン系やIT分野になると、1800円以上はざらですし、
高いものになると2000円を超える場合もあります。

 

ちなみに僕は1900円で8時間のフルタイムで働いていていて、
残業を除いて月給32~33万円入る月もありました。

 

また残業をした場合には時給は1.25倍になるので、
時給は2,300円を超えます。

 

 

派遣社員はボーナスがないので一概に正社員との比較はできませんが、
月給単位でみたら決して低い事はないと思います。

 

 

社会保険や有給休暇の福利厚生はある

 

一定の労働時間を満たせば、(フルタイムならほぼ問題なし)

派遣社員でも、社会保険や有給休暇などの、

福利厚生は正社員と変わらず受けることができます。

 

 

派遣社員の労働環境

派遣社員の扱いとしては、

派遣法で正社員と同じような扱いをしなければならないと

定められているので、基本的には冷遇されるような事はないと思います。

 

 

実際僕が働いてきた派遣先でも冷遇されるような事はありませんでした。

また、僕が正社員として働いていた時に、派遣社員の方がいましたが、

その方も正社員と変わらないようにみんな接していました。

 

 

派遣社員は自分の時間がもてる

これは派遣社員の別記事でも書きましたが、

派遣社員は基本的には残業をさせない所が多いです、

僕も繁忙期でない限りは8割方は定時でサクッと帰っていました

 

派遣社員は派遣先との面談の段階で残業についての、

両者の認識を確認する為、残業をせずに帰っても

人目も気にする必要はありません。

自分の時間はかなり持ちやすいといえるでしょう!

 

派遣社員の詳しいメリットはこちら
派遣社員の働き方はメリットも多大!経験者が活用法とデメリットを語る

 

 

有期雇用や派遣切りがデメリット

ここまでいいことづくめのように書いてきた派遣社員ですが、

一方でデメリットもあります。

  • 同じ職場で働けるリミットが最長3年という事
  • 会社の業績悪化などに伴う派遣切り

といった所です。

 

これこそが世間から見る派遣社員の不安定と見られる所以だと思います。

実際僕もここは派遣社員の大きいデメリットだと思います。

 

 

将来結婚をして家族を養う事や、

僕は人目は気にしないタイプですが、

世間体の風当りが気になってしまうという事は

男の派遣社員はでてくると思います。

なので、男の派遣社員は以下の事が大事になってきます!

 

男の派遣社員がすべき事!現状維持ではなく将来設計をきちんとしよう!

僕が派遣社員を選んだ理由は、今行っている副業をもっと大きくし、

将来的には4年以内に独立したいと考えており、

その為にある程度の稼ぎは維持しながら時間が欲しいといった動機から、

一番最適な働き方が派遣社員だったからという理由でした。

 

 

なので、定時以降は副業の活動を行ったり、僕はWEBデザインをしているので、
その勉強の時間に充てたりしています

 

派遣社員は有期雇用契約です、将来必ず終わりが訪れる契約です。

その点は不安定ですが、

  • 独立したい
  • 副業を大きくしたい
  • 役者は音楽活動などやりたい事がしたい
  • 勉強したい事があって時間が欲しい

などなど、

 

将来に向けたビジョンをしっかりもって、一時的に利用するという感じでの働き方なら、大いに利用価値があると思います。

 

一番マズいのはダラダラと現状維持をしてしまう事ですかね。

目的がないならば正社員として働いた方が良いと思います。

 

 

副業で副収入を持つこともお勧め

派遣社員の良いところは、

繰り返しになりますが、時間があるところと

副業が禁止されていない所が多い事です。

 

 

副業で副収入を持つことは、使えるお金も増えますし、

スキルアップや人脈が増えるなど、自らの可能性が広がり、

将来的な安定にもつながっていきます。

 

 

今は

  • ネットショップ
  • クラウドソーシング
  • アフィリエイト
  • せどり

など、すぐに始めやすい副業が沢山あります。

派遣社員の期間に大いにチャレンジしても良いと思います!

 

大事なのは、「いつまでに」「どうするか」

男が派遣社員をする場合、大事な事は、前述したように将来設計です。

いつまでに」「どうするか」という期限や目標の計画をしっかり設定して、

将来に向けて必要な事をコツコツと行動していく事が重要だと思います。

 

 

それがきちんとできていれば、男が派遣社員をしても全然問題ないと思います。

派遣社員で働く事を検討している方は、この辺りをぜひ意識してみてください。

ちなみに派遣社員として働くか悩んでいるならばこちらも参考に!
興味があればこちらも是非読んでみてください。

男が派遣社員で働くか悩む時の道標。将来設計(自己啓発・副業)が重要!

派遣社員が副業とのダブルワークにお勧め!メリットと雇い止め対策も伝えるよ

派遣社員の働き方はメリットも多大!経験者が活用法とデメリットを語る

 

 

また、以下におススメの派遣会社やエージェントを集めた記事を書きました

こちらも興味があれば是非読んでみてください。

自分に合いそうなサービスを登録して転職の準備をしておきましょう!