転職10回30代副業リーマンの経歴書2 未経験者は派遣で潜れ!


こんにちは!フク業管理人SO です。

 

僕は30代で10回に渡る転職経験を繰り返し、
現在は副業をしながら派遣として働いている兼業リーマンです!

その中には正社員、派遣、業務委託、バイト、
会社の規模も大企業から中規模、小規模の会社、様々な所に在籍もしましたし、
副業も始めました。

僕の簡単な経歴はこちら仕事が辛いなら辞めても案外大丈夫さ!転職10回30代俺の経歴

そんな僕の経歴を赤裸々に語りながら、
転職や副業をしてみたいけど、どう動いていいかわからないって考えている方に
役に立ちそうな情報をお届けするできたらいいなと思ってます!!

 

それでは第2回、いってみましょう!!


スポンサードリンク

 

 

転職10回30代副業リーマンの経歴書02

 

さて、前回の記事で、

ぺーぺーの自分が新卒の内定を事もあろうに
蹴ってしまうという暴挙にでました。

一見そこだけ切り取るとすげーアホな行動に見えます、

 

がしかし!

 

さすがに僕でも最低限の知能はありますw
何も闇雲に内定を辞退したワケではありません。

というのも、

 

その頃に何社エントリーしても内定を得られない
原因について考えていました。(当たり前かw)

 

まぁ、単純にデザインのスキルが未熟というのはありますが、

 

 

一番大きいネックと考えたのは職務経験がない事。

 

 

前回の記事でも書きましたが

 

デザイン業界の大部分の会社ってマンパワーが足りない所が多く
どうしても即戦力の経験者を優遇しがちな業界なので、
未経験者にとっては就職自体が非常に狭き門なのです。

 

スキルも未熟+職務経験もない自分が落ちるのもまさに道理・・・・

 

そんな事から、漠然と考えたのは

 

 

・・・・正社員じゃなくてもいいかw

 

ってことです。


スポンサードリンク

 

 

新卒辞退、そして派遣社員へ!

 

これも一見すると投げやりな感じに見えますが、決してそういう事でもありません。

 

僕の考えは、

 

・まずどんな形でもいいので職務を積める事+自分の時間がある程度取れる事
(この時は就職活動をする時間を確保したかったから、という動機でした)

・その為には比較的正社員より採用の敷居の低い、未経験可の派遣社員やバイトの方に潜り込む方が後につながると思った事。

丁度、正社員の内定が決まった同時期に、他のバイトや派遣の面接する機会も得られていた事

 

 

以上の観点から、

少しギャンブル的ながら正社員の内定を蹴る事を決意しました!!

 

 

 

まぁ、今だから言える事もあるのですが、

 

若いうちは(一概に言えないけどさっくり20代後半位までかな)
専門性のある仕事で正社員を目指すにあたって、
バイトでも、実務を経験していれば、

それを職務経験として考慮してくれる企業もしばしばあります。

 

まぁ、そこの正社員の職場で働くのに乗り気じゃなかったとはいえ、
蹴るときはめっちゃドキドキしましたけどね!

 

その先も決まってなかったですから・・・^^;

 

 

そして結果は、

一つの印刷系の企業から派遣社員として内定を得ることができ、
そこに勤務する事に決めました!

 

 

この会社はかなりの大企業だったこともあって、教育もしっかり行っていたため、
初めての社会人として右も左もわからなかった僕に、実務はもちろん、
社会人が何たるかの基礎を教えていただいたと思っています。

 

在籍期間は正社員が決まった為、約半年少しと長くはありませんでしたが、
人間関係も良好この会社の同僚や上司とは今でも付き合いがあり、
ここでの経験はとても貴重な物でした。

 

そして肝心な職務経験についてですが、半年の経験だったとしても、
その後の就職活動での反応は学生の未経験の頃とは明らかに変わりました。

 

そして定期的に収入がしっかり入ってきている状況で
心理的に少し余裕ができた事も、就職活動を好転させる後押しになったと思います。

 

その正社員になった経緯はまた次の記事で!
その時はなかなか面白い形での採用が決まりました★

 

まとめ

 

ってなワケで今日のまとめは

 

・経験が浅ければ無理にその道の正社員を目指さなくてもよい

・やりたい仕事に就くために、未経験者は採用の敷居の低いバイトや派遣から潜るのはあり

・若いうちなら非正規雇用でも経験として見てくれる

 

一言でいうと、

急がば回れってことですかね!

 

 

あ!あと一つ、今さら言う事じゃないですけど、
僕は派遣やバイトはあり、って書きましたが、

 

あくまでその先に就きたい仕事があって、
その為に必要なスキルを伸ばすために入るって考えが重要です。

 

バイトや派遣を使うときには、その先に就きたい仕事とスキルが
マッチングするのかどうか、って事を考えて有効に活用しましょう!

 

そうすれば面接や志望動機も自然に書けるようになって、
ポイントも高くなりますから。

 

ってことで今日はここまで!
それでは★


スポンサードリンク